授乳中ママに聞いた!母乳にいい飲み物って何でした?

普通にスーパーに売ってるほうじ茶はメリットばかり

母30歳、生後5ヶ月の男の子ママです。
育休を1年取得中。旦那の実家で、義両親と2世帯同居していますが、二人とも仕事をしているので日中は私一人で育児をしています。
旦那は仕事が忙しく中々休みも取れません。
また、一人目の子どもなので全てが手探り状態。気になることがあれば、すぐ育児書とにらめっこしてます。

 

母乳がでるまでの血のにじむ努力を無駄にしたくない
母乳推奨の産院で出産したこともあり、赤ちゃんには母乳がいいんだなと思って、頑張って母乳をあげてきました。
出産後、すぐに母乳が出るものだと思っていたけど、実際はそうではなく、何度も何度も吸わせ続けることでようやく母乳の分泌が安定して、生後1ヶ月でなんとか完全母乳になりました。
それまでは、中々母乳が出なくて悩んでいたので、母乳が出るようになった今は、出来るだけ息子が自然と卒乳するまで飲ませたいなと思っています。

母乳が出やすい飲み物
母乳が出やすくなるように意識していたのは、温かい飲み物をとること。
緑茶はカフェインが含まれるので、カフェインが含まれていない飲み物は何か調べたら、ほうじ茶でした。
すぐに飲みきらなくても、冷めても美味しいし愛飲しています。

 

温かいほうじ茶は、普通にスーパーに売っているものを購入。
お値段も高くないので、気軽に手に入るのは嬉しいですよね。
実は、クレジットカードを持っていないことも有り、ネット注文は苦手なんです。(代引き、コンビニ払いとかって面倒くさいですよね。)後は、出産祝いでお茶屋さんの美味しいほうじ茶をいただきました。
美味しいほうじ茶は、育児のストレス解消にも一役買ってくれます。
ポットにほうじ茶を作ったら、保温性がある水筒に移して、気が向いたときに飲んでいます。
ほうじ茶で水分をたくさん摂っているので母乳もたくさん出ているし、便秘になることもなく、身体の調子も良いです。
ほうじ茶のデメリットは考えたこともないし、実際私は特にないです。メリットばっかりです。
そういえば、先日友人が遊びに来てくれたときにも、ほうじ茶を出しました。
母乳育児だからと特別な飲み物ではなく、普段と同じ飲み物で母乳にもいいほうじ茶は良いことづくしだと思います。

 

※個人的な感想で保証するものではありません。