ネイティブキャンプで子供と繋がろう

 

ネイティブキャンプで子供と繋がろう

 

私は31歳で上の子が3歳、下の子が1歳の育児をしています。下の子は今まさに母乳育児真っ最中です。

 

 

母乳育児は最高のスキンシップ

 

母乳をあげることで、赤ちゃんも母親も肌を触れ合わせることでとても精神的にも落ち着くし、授乳自体がスキンシップになって赤ちゃんを愛おしく感じる、とても幸せな時間です。
上の子を見ていて思うのですが、子供の成長ってびっくりするぐらい早くて、ママにべったりしてくれるのも本当にちっちゃいうちだな〜と感じます。
なので、赤ちゃん時代に、こうして肌と肌を触れ合わせるのってとっても貴重で大事だとおもうんです。

 

 

ストレスや睡眠不足は母乳育児の敵!頼れるところは手を借りて

 

バランスのいい食事や栄養のあるものを食べるのもとっても大事な事ですが、それより母乳育児をする上で一番大事なのってママがストレスを溜めないことだと思うんですね。
小さい子の子育てって大変で、さらに上の子がいたりしたらなかなか睡眠も思うようにとれない状態になってしまいがちですよね。
でも、母乳にストレスや睡眠不足は大敵です。
私も本当に赤ちゃんの睡眠のリズムが安定するまではまともに寝ることも出来ず、そうなってしまうと母乳の出が悪くなってしまうんですよね。
なのでなるべくパパでも親でも頼れる人がいるなら、ここは少し甘えさせてもらって手を借りてしまっていいと思います。
なんでも自分一人でやろうとすると、どうしても行き詰ってしまいます。ママのストレスは赤ちゃんの為にもよくない!と割り切ってどんどん頼っちゃいましょう。

 

 

ママにべったりが辛いときも?愛い赤ちゃん

 

母乳育児だと、なかなか赤ちゃんを誰かに預けて出かけるという事が出来ないのがすこしデメリットですかね。
ミルクだと、どうしてもママに用事があった場合お願いすることも出来ると思うのですが母乳だとそれが難しい。だけどそれを除いたら母乳育児にはメリットしかないように思うのです。
ミルクって結構な値段しますよね。でも母乳ならお金もかかりません。それに産後、母乳だとママの体重も戻りやすいと言いますよね。
後はやっぱり赤ちゃんと心も体も繋がれる感覚になれる事。これが一番のように感じます。私も下の子はもうそろそろ断乳考えないと、、と思いながらも授乳の時間が愛おしくて先延ばしにしちゃってます。妊娠前の趣味の英会話ですがまた始めたいのでネット会話を考え中。ネイティブキャンプがよさそうですね。